今年買ったもの2015


時折衝動買い的な。


こうして並べてみるとわたし,ちょろいなー。

α6000


1/3に京都のヨドバシで。ダブルズームキットの黒。そのあと,50mm単焦点買い足し。

iPod nano


松本の帰りだったか岐阜の帰りだったかに突然壊れたのでリプレイス。形は違うけど赤 nano継続。

旅行用カート


7/5ソウルのロッテマートの隣(?)で。セールで大幅値引の99000₩,ありふれていない柄,日本には入っていないメーカー。韓国語も英語もできない買い物は大変でしたが同行者に後押ししてもらいました。すでに剥がれかけているけれど満足してます。

Aesopのコスメ


去年泊まった新宿パークハイアットに置いてあったバス用品やらがAesopだった。当時知らないメーカーだったんだけど,ゼラニウムのボディクレンザーと柑橘系のボディバームがいい香り。


で,5月に京都の店舗に行ったらいろいろ勧められてパセリシードの化粧水買ってしまいましたよ。どれもこれもお高くて,それまでアクアレーベルの化粧水とニベア椿油だった人間には目が飛び出ます。

光回線


ADSL下り8MBで特に不便もなかったんですが,アパート全戸に光回線入ったことで半強制的に。説明に来た営業さんがやり手で,顔の良さに転がされて回線太いお高いコースにしてしまいました。


ということで,誰にも改めてお知らせをしていませんがプロバイダが変わったので前のプロバイダのメールアドレスは使えなくなっています。


それから,五年くらい続けたあと十年以上放置していたホームページ()もなくなりました。まったく困ってはいないけれど思い出すとちょっと寂しい。

指輪


11/20くらいに,心斎橋大丸で。本館建て替えをひかえた在庫一掃セールにたまたま行き合ったのが運のつき。ホワイトゴールド台に小さいルビーとダイヤモンドを交互に並べて縁をアンティーク風に打っているものがかっこよくて,お値打ちだったし普段使いできるデザインだったので,えいやと。


それだけなら大したことはないんですが,同時に見せてもらったドロップシェイプのパパラチアサファイアに心惹かれてしまい,お値段はまったくかわいくなかったのに,つい。今時プラチナ台。鑑定書つきのアクセサリー初めて買ったよ。

今年の旅行


宿泊を伴うものに限る


  • 01/01-05 岡山→京都(帰省)
  • 01/12-13 鳥羽,伊勢神宮(同期旅行)
  • 01/31-02/01 志賀高原(スキー)
  • 05/01-06 京都・大阪(バレー観戦)
  • 06/26-28 花巻 宿は北上 盛岡に足を伸ばして焼肉と冷麺(バレー観戦)|数年ぶりに夜行バスに乗った。
  • 07/02-05 光州 宿は全州(バレー観戦)
  • 08/14-16 大阪(バレー観戦,ほか)
  • 08/29-30 愛知(バレー観戦,ほか) 宿は尾張一宮 目的地は日進市
  • 09/12-13 松江 空港は米子(バレー観戦)|数年ぶりに自動車運転した。
  • 09/18-27 イスタンブール(夏旅行)
  • 10/12-13 萩 宿は小郡(バレー観戦)→京都
  • 11/20-23 大阪,京都(いろいろ)


回数昨年と同じ。


なんといっても大きかったのは2度の国外旅行。韓国への往路は羽田空港国際線ターミナル。近くて空いていて快適。

今年撮った写真2015


1月3日にミラーレス一眼カメラを買いまして。ほぼ1年経ったところで,写真関連のエントリをいくつか。


まず,撮った写真を月ごとに1枚ずつ。選定基準は適当です。既出初出混在。

1月


1月:スナメリ営業部長


01/12鳥羽水族館にて。客に愛想してくれる賢くて働き者のスナメリ。水族館は実に楽しい撮影スポットでした。|1/250(f/3.5) 16mm ISO3200

2月


2月:「わーい」の角度


02/08V・プレミアリーグ東京体育館(サイド側アリーナ)。ヨコタとデキタのきれいなY字。毎度のことながら水平が取れていない(苦笑)。|1/800(f/5.6) 141mm ISO3200

3月


3月:カウントダウン


03/15V・プレミアリーグファイナルラウンド@松本市総合体育館(エンド側アリーナ)。|1/250(f/7.1) 180mm ISO1600

4月


4月:神宮球場ライトスタンド


04/26神宮球場ヤクルト-読売戦。野球場でのカメラデビューはわたしには珍しい外野指定席でした。振り返ってみれば,今季は4月からずっと盛り上がっていたライトスタンド。|1/400(f/6.3) 155mm ISO2000

5月


5月:長いシーズンの終わり


05/06黒鷲旗最終日@大阪市中央体育館(エンド側スタンド)。7年在籍したボヨビッチ・デヤンの現役引退。胴上げには東レの青いユニフォームの中に,対戦相手のサントリーのユニフォームの赤が混じった。|1/400(f/8.0) 164mm ISO4000

6月


6月:1/30秒の奇跡


06/13国体都予選@荒川区スポーツセンター。設定ミスの賜で,狙っても撮れない一枚。試合前のコート練習中だからこそ,とも。ぶれない空中姿勢が美しい。|1/30(f/14) 210mm ISO3200

7月


7月:タイムアウトの間


07/03光州ユニバーシアードにて。「今年撮った写真ベスト○」に入れたい,コテツさんの柔らかい表情が好きな一枚。これもおそらく偶然撮れていたものですが,こういうショットを見つけると,写真っていいなあって思います。|1/400(f/6.3) 210mm ISO3200

8月


8月:手持ちの機材で十六夜を撮る


08/02満月の写真をたくさん見かけた翌日,ネットで撮り方を検索してその通りの設定で撮ったもの。初めてのマニュアルモードでめちゃ緊張した。|1/800(f/8.0) 210mm ISO400 WBはお好みで

9月


9月:イスタンブール,ガラタ塔からの夕景


09/24イスタンブール新市街の丘の上に建つガラタ塔から旧市街側を望む。クリエイティブスタイルだったか,シーン撮影モードの「夕景」だったか,とにかくエフェクトかけまくって「夕焼け色」に仕上げた一枚。肉眼で観た景色とは違うけれど,イスタンブールカード(乗り物用のプリカ)の写真もこんなだった。実写より印象,みたいな。|1/100(f/6.3) 50mm ISO100

10月


10月:次の1点


10/11中国大学リーグ@萩市民体育館。50mm単焦点を初めてバレー撮影に使ってみた。各辺1/4ぐらいにトリミング。|1/800(f/1.8) 50mm ISO1250

11月


11月:れっつごー


11/07V・プレミアリーグ墨田区総合体育館スーパーシート。こちらも50mm単焦点。近い席は正義,明るいレンズは正義。欲を言えばもう少し背景をぼかしたかった。|1/500(f/3.2) 50mm ISO1600

12月


12月:優勝!


12/27天皇杯大田区総合体育館(エンド側スタンド)。優勝が決まって皆がコート内に駆け込んでいく様子を連写でおさめ,コマ送りのように振り返る。喜びが弾ける。|1/640(f/5.6) 91mm ISO3200

写真周り,自分用の覚え書き:機材,設定等


どっかで書いているかも。ほんと自分用。

ボディ


SONYα6000(ILCE-6000)


愛機。ミラーレスの軽さ・コンパクトさで,コンデジではお話にもならなかった(撮影者の技術の問題という意見は聞かない)「プレー写真」が(画質はそれなりながら)撮れる。


バレーの写真を撮る目的で買ったわけではないのだけれど,結果的にはほぼバレーの写真ばかり撮っていました。


好きなところはファインダがついていること(とってもだいじ),ピントがあう速度が(たまに遅いけど)実用に耐えうること。


不満は高感度にめっちゃ強いわけではない(けして弱くない)ことと,交換レンズが充実していないこと。とくに望遠。そういうカメラじゃないと言われればそれまでで,「鏡のついたカメラを買え」と言われてしまうんですが。


スマホ写真を撮る感覚で毎日鞄に入れて持ち歩いてヘビーユースするには少しかさばるかな。それこそファインダのゴムんとこが。気も遣うし。でも,それもアリだと思う。

レンズ


  • E 55-210mm F4.5-6.3 OSS ダブルズームレンズキットの望遠のほう。バレーの試合はほぼこれ。つまり一番使用頻度が高い。
  • E 50mm F1.8 OSS 夏に買った中望遠の単焦点イスタンブールに持っていった。バレーでもごくごく近くからの撮影は明るいのでこれを使っている。
  • E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS ダブルズームレンズキットの標準のほう。じゅうぶん綺麗に撮れるんだけど,出番が少ない。

撮影設定


  • 撮影モード:基本は緑のやつ(フルオート)。試合撮影はおおむねシャッタースピード優先。f1.8レンズ使うときは絞り優先にすることも。
  • シャッタースピード:260-400明るければ500 最近むりやり640まで上げてみた。
  • ISO感度:1600-3200 3200は荒れるがここまでは許容にしてる
  • クリエイティブスタイル:いじらないのでスタンダード。クリアもありだなーと思った。
  • 露出補正:よくわかってないので,なしが多い。食べ物は上げ気味でふんわり。
  • ホワイトバランス:オートか-1ベースで微調整。でもその場で肉眼で見比べながら感覚で調整しても無意味なことが多い。*1
  • オートフォーカス:AFーSかAF-C コンティニュアスが多いかな
  • フォーカス:ワイド
  • 測光:最近中央に変えてみた。周辺光量は落ちるけどシャッタースピード出せるし,周りが暗いのも味
  • ドライブモード:1枚撮影 です。


門前の小僧 先達のみなさまに教えていただいたこと


でも,もう忘れていることのほうが多い

  • うまく設定できない体育館は「スポーツモード」で撮ってみて各種設定を確認する
  • フォーカス合いづらかったらいっそ中央一点固定で
  • 逆光気味のところでは露出(Ev)下げる←なぜだろう

ソフトウエア

  • 取り込み:付属のPlayMemories。スマートフォンにもタブレットにもパソコンにも。すまほ(Xperia SX)とたぶれっと(iPad mini2)はWi-Fiで。
  • 撮って出し:Androidの「QuickPic」や「フォト」でトリミングと軽く明るさ調整ぐらい。V・プレミアのファイナル6では,iPad miniを持ち歩いて標準ソフトの「写真」を使っていました。これのMac版があればそれで十分なんだけど……
  • 現像ソフト:JPEGで撮っているので現像不要ですが補整と管理に Adobe Lightroom CC。iPadにはLightroom mobile。*2

管理まわり


キーワードでおおまかなジャンル分けと,旅先なら地名も。


バレーの試合は,タイトルに対戦カード(よく放置する),サブロケーションに体育館,単体写真のときは,時々,説明欄に人名。


イベントごとにコレクション作って仕分け。日常の写真は漏れるがよしとしている。試合写真は大会単位。それ以外のコレクションは街頭写真を見つけたときに適当に。


ざっとレーティング(五段階)。基準はてきとうなので一貫性がない。ピントが合っていたら「3」とか。


枚数が多い時はレーティングも放置している。


公開候補に採用フラグ,ピンぼけとかで捨てるのは忍びない程度に不採用フラグ。


レーティングしつつ,明るさ補正とホワイトバランス補正,トリミング(角度調整)

置き場


ローカル外付けハードディスク。書き出したものはパソコンのローカル。


アップロードはTwitter公式やはてなフォトライフ。オンラインのバックアップ(?)は,Flickerが謎のアカウント凍結なのでまだ決まらない。


夏頃から,主に個人的なやり取り用途フォト蔵運用始めました。

*1:うちのカメラにはグレーを撮ってどうこう,みたいな機能はない。たぶん。

*2:ぺりあにも入れていたけど使わないんでやめた。