年末年始のうごき


暮れに埼玉でふぐやら中華(ぎりぎり回らない)やらをたらふくいただき,うちの実家でも今年はおせちの味付けが非常においしくて幸せ。お煮染めうまうま。


しかし移動続きやら気のゆるみやらで,二人とも風邪を引き込み。


帰省ラッシュのピークと言われた30日に東京→岡山移動,Uターンラッシュのピークと言われた3日に岡山→東京移動。疲れた。特に後者は指定席が取れていなかったので……幸い京都で座れたけれど,気持ちが落ち着かなかった。


結婚のデメリットをこれまで感じることはなかったけれど,帰省は不便。世間で帰省にラッシュができる意味もなんとなくわかりましたわ。今まで年末にかなまると別れて一人で帰省するのがけっこう寂しかったので一緒に年越しできたのはそりゃあ嬉しいんだが,実家行脚は時間的にも体力的にも金銭的にもハードだった。今度からはいっそ別行動にしてはどうだろう,と,一瞬本気で考えた。


少なくとも来年からは指定席券は早めに抑えておこう,予定は早めに立てよう。いやほんとに。びっくりだったよ岡山駅に人がたくさん。


今まで年始に岡山駅から新幹線で直接帰京したことがなかったんよね。いつも在来線で京都に出て,京都で1泊してピークずらしつつだった。そんで京都で北野天満宮やら平安神宮やら八坂神社やらで初詣する,と。


今回かなまるに旅程をまかせていたら京都初詣がスケジュールから削除されていたのは残念だった。初詣はうちの実家の近所の氏神様に詣でたし,去年までと違って岡山にも一緒に移動したから京都で時間取ってデートする必要はない。寄らない方が楽には違いないものの,京都で初詣客のおべべ見るのも楽しみだったので,ちょっと寂しい。


そういえば,帰省のときに岡山駅の某ローカル線ホームで同じ職場のT氏(家族連れ)を見かけた。気づいたときには既にすたすたと遠くへ歩いていっていたので声はかけられなかったのだが。ご夫人のご実家がうちの実家と近所(比較的)なのは知っていたが,まるで同じ電車に乗るとは,そして見かけるとは。うぅむ。偶然ってのはあるもんだね。