バレーボール男子V1チーム対V1じゃないチーム公式戦試合結果まとめ

旧「天皇杯ファイナルラウンドに於ける『プレミア対プレミアじゃないところ』対戦結果まとめ」、いわゆる「ジャイキリまとめ」。今回は、黒鷲旗とV・チャレンジマッチのジャイキリストも同時に。 過去記事 天皇杯2007ー2014 cana.hatenablog.jp 天皇杯2015−20…

個人用覚書:2022初詣の装い(防寒)

書いている本人も日頃存在を忘れているブログに書いて備忘になるかは甚だ疑問。 2年連続で初詣に着物を着た。今時の暖房事情だと着物を着ているときにあまり暖かくしすぎると暑すぎて気持ち悪くなるのだけれど、屋外で長時間過ごす場合は話が別。 天気と時刻…

2022年の三が日

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 今年も、夫と2人で東京の自宅で三が日を過ごしています。帰ってこいと言われなかったので。 Twitterでも書いたのですが、祖母の様子も気になるし実家の様子も気にならないわけでもないし、備…

2021年を振り返る(3):トピックス

「関連記事」で出てきた2014年のじゅうだいニュースがおもしろかった。 コロナ禍2年目の2021年。年初に期待したようにはものごとは解決しなかった、むしろ感染者数の増加や医療崩壊など、状況は悪化していた。 一方で、ワクチン接種は、始まった頃の想定より…

2021年を振り返る(2):今年観た物2021

と言われましてもこんな1年でしたから。 もう何もかもすっかり忘れて、オミちゃんの気配に怯えつつも人々の生活はほぼ日常を取り戻しているかのような東京ですが、今年の9月までは、”緊急事態”宣言が出ていない日のほうが少なかったのでした。 参考過去5年分…

2021年を振り返る(1):買った物など

例によってNHKの紅白歌合戦を流し観しながらこのエントリを書いています。*1 今年も、夫と2人で東京の自宅で年越しをしています。周りの知り合いからは今年は帰省するという声を多く聞きましたが、うちは帰ってこいと言われなかったので。 対目標振り返り …

2021天皇杯ファイナルラウンドをひとことで・5日目(決勝戦)

本日の副題:パッションを文字に起こせない@高崎アリーナ NHKBS1で生中継されていました。解説は福澤達哉氏。 TwitterのTLに流れてきたテレビ組の感想によるとかなりよさそうなので、録画を観る前に書きます。観たら何も書けなくなる。 例年通り、決勝戦の…

2021天皇杯ファイナルラウンドをひとことで・4日目(準決勝)

2週目も高崎アリーナ。今回は宿泊せずに日帰り×2日の予定。準決勝から特設コート、第1試合が11時開始で、女子2試合→男子2試合の順。 サブジェクトに「皇后杯」がないのは、お察し。無理に早起きするつもりはなかったけれど、第2試合には間に合いたかった。東…

2021天皇杯・皇后杯ファイナルラウンドをひとことで・2日目

本日の副題:鉄は熱いうちにうて、ぽえむは滾るうちに書け。 つまり時既に遅し。 1日目→cana.hatenablog.jp2日目10時試合開始、開始時刻2時間刻みの設定。5セットマッチ。シードチームが登場。 A1 サントリーサンバーズ 3-0 順天堂大学(25-18 25-21 25-21)…

2021天皇杯・皇后杯ファイナルラウンドをひとことで・1日目

副題:だって好きなんだもの。そこにいる自分が。 @高崎アリーナ 「最近できたばかりの体育館」と思っていたけれど、2016年開業。その年か翌年ぐらいに、BUCK-TICKさんがコンサートをやっていた。バレーボールでは、2019/20シーズンのV1決勝戦の会場が最初…

2021年度全日本大学選手権

インカレ始まってます。 秋リーグはちゃんと見たのは第1週ぐらい、あとは全くみない週も多々。春のオープン戦も後半はあまり見なかった。 気持ちが向きませんでしてね。離れてるとそんなものだと思う。 なので、今年のインカレはどうしようかな、たぶん気分…

2021年度秋季関東大学男子1部・2日目(本文ほぼなし)

「本文ほぼなし」と書いていれば何でも許されると思っています。 なかなか結果も帳票も更新されないっぽいので書くかいね、とパソコンに向かってリロードしたら帳票出てきました。やる気減(知らんがな)。 昨年の全日本インカレやこの春のオープン戦は、UNI…

2021年度秋季関東大学男子1部・1日目(本文ほぼなし)

男子1部は春も公式戦ができなかったので、リーグ戦としては2019秋以来、ということになるのかしらどうなのかしら。すでに記憶にない。 通販(ありがたいことです)で購入したパンフレットにはどのカテゴリも日程の記載はなく、9月に入って他リーグが開幕する…

九月大歌舞伎第2部(本文なし)

財布とカードケースをまるごと忘れていることに気づいたのは、木挽町広場のチケット発券機まであと数歩、のところだった。 手持ちのオカネ的なものは、交通系ICカードと携帯電話に入ってる楽天Edyだけ。チケット発券にクレカ現物が要らなくなったので発券で…

TOKYO2020男子バレーボール雑感(俺6というか)

前回のお話。 cana.hatenablog.jp これを書いている今は1か月以上経った8月の終わりなので、記憶は薄れきっています。ほんとに。なんでこうなる。8月は8月で、Duolingo始めたりワクチン2回目接種したり歌舞伎観に行ったり珍しく土日に仕事があったり(…

八月花形歌舞伎第三部

@歌舞伎座 5月以来の歌舞伎観劇でした。7月の国立劇場の歌舞伎鑑賞教室は気になっていたものの忘れているうちにタイミングを逃し、7月後半はワクチン接種したりオリンピック開幕したりでばたばたと。 しばらく意識も遠ざかっていたのだけれど、GoogleChr…

TOKYO2020男子バレーボール雑感(試合の周辺のこと)

「総括」なんて大それたことは書けないのですが、目にする総括記事に「なるほど」と膝を打ちながらも、記憶が残っているうちに、間違っていてもいいから、自分が感じたことを書き留めておきたいと思いました。 目次なんて立派なものはありません。 無観客 決…

東京オリンピックが始まって終わって。

自分でもそうとう久しぶりにアクセスしたら、「この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。」が出てきて、衝撃を受けました。前回が4月って………いやぁねぇ……。3月の終わりごろに書いた下書きがあるのですが、下書きのまま蔵に入りそうです。…

2021年度春季関東大学男子1部オープン戦・1日目(書きかけ)

@場所は非公開*1 日本大0-3中央大 ライブ配信不具合だったので…… 順天堂0-3筑波大 T)18柳田 7西川 15砂川 9垂水 14エバデダン 2阿部 L5伊藤 J)10茂太 14染野 13中谷 2岡本 8亀山 7岡野 L1高橋 順大は、セット(や試合)で出てる選手がいろいろだった。ス…

2021年度春季関東大学男子1部オープン戦(無観客・無料配信あり)

4/10が2年ぶりの春季リーグ戦開幕日となる予定だった。無観客開催は当初から決まっていたので、船橋のV1ファイナルでは、顔見知りの方々といつの日かの再会を約しつつ無事の開幕を祈って別れたのだが、その週になって延期諸々の発表。男子1部は、リーグ戦(…

2020/21 V.LEAGUE Div1 FINAL サントリーサンバーズ - パナソニックパンサーズ

@船橋アリーナ 采配の妙と起用された選手の活躍で決勝に勝ち進んだパンサーズであったが、レギュラーラウンド勝率9割のサンバーズの前に、ストレートで屈した。 第2セットだったか(これを書いている今日は4月19日)、清水の攻撃を完全に封じたところで、パ…

2020/21 V.LEAGUE Div1 FINAL3 パナソニックパンサーズ - ウルフドッグス名古屋

@船橋アリーナ 午後4時試合開始。午前(11時から)予定されていたDiv1-2入れ替え戦が直前に中止になり、早起きと船橋アリーナ近辺での空き時間の過ごし方に頭を悩ませていた者としては、なんとも複雑な。 名古屋はレギュラーラウンド最終戦から中5日での観…

2020/21 V.LEAGUE Div1 ウルフドッグス名古屋 -FC東京

@パークアリーナ小牧 別に本文を書いて下書きに入れているのですが、日の目を見ることがなさそうなので、タイトルだけ。 こんな折ですが、小牧まで行ってきました。古賀幸一郎の現役引退。

2020/21 V.LEAGUE Div1 WD名古屋 -FC東京

@パークアリーナ小牧 昨年の秋、今季のVリーグが基本的には観客を入れてそれなりの試合数で開催されると決まったとき、喜ばしく思った一方で、自分は観戦を控え目にしようとも考えた。観客数の上限が収容人数の半分。行きたい人が行くべきだろう。県をまた…

令和3年3月歌舞伎公演『時今也桔梗旗揚』

@国立劇場 行きたいとは思いながらなかなか予定が立たず、千穐楽の日に滑り込み。 前庭の桜は種類が豊富。木によっては少し見頃を過ぎて葉桜になっていたものもあったけれど、休憩時間にたっぷり桜見物をした。満足。 演目は、明智光秀がモデルの武智光秀が…

2020/21 V.LEAGUE Div1 FC東京 -JTサンダーズ広島

@墨田区総合体育館 今季、ホーム&アウェイ、土日同一カード連戦、1会場1試合、なので、FC東京が東京で試合をする機会が多い。良いことである気がする。わたし自身はもともとは、1日2試合観たい派、1試合だけだと腰が上がらない派だが、ホーム&アウェ…

草履を買った

昨秋来、着物のときの履き物はカレンブロッソのカフェぞうり一足で通している。あとは下駄しかない。 カレンブロッソは数年前に銀座かどこかの着物関係のイベント(?)に出店されていて、その場で台と鼻緒を選んで箝げてもらえたので、買うだけ買って寝かせ…

仕事部屋移動(本文なし)

昨年4月に在宅勤務が始まってからこれまで、わたしはリビングの棚にしつらえた書き物机風スペースを使っていた。夫がこちらで仕事をするときに通称物置部屋を使うようになり、折りたたみ机などを追加購入して在京時の仕事部屋としての環境を構築したが、彼は…

令和3年2月文楽公演第2部『曲輪文章』『菅原伝授手習鑑』(本文なし)

@国立劇場(小劇場) 1月に行ったときに掲出してあった2月文楽公演の演目が、3部制のどれも有名どころで、行けたら行きたいかも、と思った。文楽はチケット取りづらいイメージがあるけれど、今ならいけるんじゃねえの、という色気。 1月の大劇場と違って一…

令和3年初春歌舞伎公演『四天王御江戸鏑』(本文なし)

@国立劇場 ライジング若冲の続きもナウシカ歌舞伎の続きも書かないまま3月になってしまったので、もはや何も覚えていない。 2階中央寄りブロックの最前列が1席ぽこっとあいていたので前夜チケットを買った。らしい。 演目は2011年と同じで10年ぶり。配役や…